LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン2 エピソード19「寄生」“Parasites”

LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン2 エピソード19「寄生」“Parasites”
Added by ThePegasus Posted in Law & Order: Special Victims Unit episodesSVU Season 2ParasitesAva Parulis|fandom




ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班のキャストはこちら

第19話「寄生」“Parasites” のあらすじ

米国初放送日:2001年4月27日 日本初放送日:2008年5月18日

記事の内容にはきわどい表現が含まれている場合があります。

古い屋敷の庭を清掃していた業者が土を掘り出していると、首輪と鎖につながれた若い女性の骸骨の遺体が発見される。

SVUで死体から割り出した顔を基に身元を調べると、見合い結婚で米国に連れてこられたルーマニア移民のアバ・パルーラスであることを突き止める。

アバには捜索届が出ており、探していたのは双子のイリーナ・バートンとその夫であるジョージだった。アバは虐待する夫と別れ、何人もの裕福な男性の間を渡り歩いていたとイリーナが告白。

しかしその裏には、移民女性を妻にして思い通りにさせる裏の稼業があることが発覚する。

更にラストには衝撃の結末が・・・

第19話「寄生」を視聴した感想

個人的評価:

「寄生」は1度の視聴では理解できず、2度、3度と観て行くうちに完全に理解できました。と言うのも、この双子の関係性と移民女性たちを結婚させるシステムがイマイチわかりにくかったのです。

そのため、1度目では印象が薄く面白さに欠けるエピソードとなりました。しかし2度、3度と観て行くうちに面白い作品だと理解できます。

アバとイリーナの双子を演じたミリー・アヴィタルが、対照的な二人の人物像を見事に演じていたのが印象的。そして、後半のどんでん返しが素晴らしい演出で持ち上げてくれたと思います。

前半はちょっと退屈してしまいそうな場面もあり、途中下車したくなるような雰囲気を漂わせますが、後半から素晴らしい盛り上がりがあるので、最後まで見ていただくことをおすすめします。

今回はメインキャストがあまり目立たなかったのが残念です。しかし、ゲスト人が頑張りました。バレンチナ・ビレスク役のミシェル・ポークは鳥肌の立つような悪役を熱演、そして前述していますように、ミリ・アヴィタルの深い演技が見どころです。取調室ではとても感情的で涙を誘うシーンがあり、どれも素晴らしい。ストーリーをより高いレベルに引き上げています。

全体的にはストーリーテリングの緻密さが高く評価できます。




第19話「寄生」のゲスト

ミリー・アヴィタル=イリーナ・バートン役

ルーマニア移民の双子、アバとイリーナ

ミリー・アヴィタル
ミリー・アヴィタルは1972年3月30日、グラフィックデザイナーのノニとイコ・アビタルの娘としてイスラエルのエルサレムで生まれた女優、作家、監督である。両親はともにセファルディ系ユダヤ人で、アヴィタルの父親はモロッコ生まれ、母親はイスラエル生まれのトルコ系ユダヤ人である。

イスラエルのギヴァタイムのテルマ・エリン芸術高等学校を卒業。母国イスラエルを皮切りに、舞台、映画、テレビで活躍し、国際的なキャリアを築く。1991年にイスラエルのアカデミー賞で助演女優賞を受賞した後、1993年にニューヨークへ渡り、演劇を英語で学び、レストランで働いていた時にエージェントに見出され、すぐにハリウッドで女優として活動を開始した。以来、両国でのキャリアを維持している。

1994年のSF映画『スターゲイト』のシュリ役として出演し、SFユニバース賞を受賞した。1995年のジム・ジャームッシュ監督の『デッドマン』ではジョニー・デップと、ダグ・エリン監督の『Kissing a Fool』ではデヴィッド・シュワイマーと、『自由な女神たち』でクレア・デーンズと、ロバート・ベントン監督の『白いカラス』ではアンソニー・ホプキンスと、それぞれ共演している。

本作品でアヴィタルはこのエピソードの他に、S14.E5の「ここで待ってる」と、S17.E9の「自白の信頼性」に出演している。また、本家の「ロー&オーダー」と「Law & Order: Criminal Intent」にも出演。

他にABCのミニシリーズ『Arabian Nights』のシェヘラザード役で絶賛されたほか、『アップライジング』や『アフター・ザ・ストーム』などに出演しています。2009 年から 2010 年にかけては、FXのテレビ番組『ダメージ』に出演し、パティ・ヒューズ(グレン・クローズ)の夫の愛人役でレギュラー出演している。最近では、2012年ABCのテレビシリーズ『666 パーク・アベニュー NYの悪夢』に出演している。



ゲイリー・バサラバ=ジョージ・バートン役

イリーナの夫

ゲイリー・バサラバ
ゲイリー・バサラバは1959年3月16日、カナダ エドモントンで生まれた俳優である。

スティーブン・ボッコ監督の『ブルックリン74分署』のリチャード・サントロ巡査部長や、高い評価を得ながらも短命に終わった『Boomtown』のレイ・ヘクラー巡査役で出演している。

マーティン・スコセッシ監督のもとでは、『最後の誘惑』、『アイリッシュマン』、『キラーズ・オブ・ザ・フラワー・ムーン』と3度にわたって仕事をしている。

1985年、映画『クリスマスに届いた愛』にメアリー・スティーンバ ーゲンと出演。1994年に『ミセス・パーカー/ジャズエイジの華』で、20世紀最大のアメリカ人ジャーナリストの一人であるヘイウッド・ブラウンを演じ、1996年には『素顔のままで』にアルベルト役で出演し、2001年には『Recipe for Murder』で主役を演じた。

バサラバは『One Magic Christmas』で父親ジャック・グレインジャーを演じ、メアリー・スティーンバージェンと共演し、『シャーロットの網』のリメイク版でホーマー・ザッカーマンを演じた。2007年からは、カナダのテレビシリーズ「Mixed Blessings」に出演しています。

本家の「Law & Order」シリーズにも4回出演しており、「SVU」では本エピソードの他に、S20.E7「庇護者」で弁護人として出演しています。






ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班 シーズン2が視聴できる動画配信サービス

Hulu
配信シーズン 1~10、17~22
 
見放題

 
・月額料金:1,050円(税込)お試し期間2週間
全て税込
Amazonプライムテレビ
配信シーズン 1~5
 
レンタル 1エピソード HD(高画質) ¥250
レンタル 1エピソード SD(標準画質) ¥200
 
購入 1エピソード HD(高画質) ¥450
購入 1エピソード SD(標準画質) ¥400
 
購入 シーズン1 HD(高画質) ¥2,786~
購入 シーズン1 SD(標準画質) ¥2,322~

 
・月額料金:500円~(税込)年額料金:4,900円 お試し期間30日間
全て税込

※エピソードのレンタルには、視聴を開始するまでの30日と、開始してから視聴し終わるまでの48時間が含まれます。レンタル後30日以内に視聴してください。

dTV
配信シーズン 1~19
 
レンタル 1エピソード HD(高画質) ¥330
レンタル 1エピソード SD(標準画質) ¥330

 
・月額料金:550円(税込)お試し期間31日間
全て税込
(レンタルの場合は月額料金の対象外となりますが、無料のd会員の登録をする必要があります)

※エピソードのレンタルには、視聴を開始するまでの30日と、開始してから視聴し終わるまでの48時間が含まれます。レンタル後30日以内に視聴してください。





現在『LAW&ORDER:性犯罪特捜班』を視聴できる動画配信サイト

配信サイト視聴可能シーズン視聴方法無料お試し期間利用料金
Huluシーズン1~10、17~22会員登録後 見放題対象2週間月会費1,050円(税込)
dTVシーズン1~19330円(税込)31日間月会費550円(税込)
Amazonプライムシーズン1~5エピソードレンタル200円~
エピソード購入400円~
シーズン購入2,786円~ 全て税込
30日間月会費500円
年会費4,900円(税込)
本ページの情報は2022年11月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

 451 total views,  1 views today

タイトルとURLをコピーしました