LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン2 エピソード16「居場所を失った子供たち」“Runaway”

ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班 シーズン2 第16話「居場所を失った子供たち」“Runaway”のあらすじや感想とゲスト シーズン2



エピソード 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21

ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班のキャストはこちら

第16話「居場所を失った子供たち」“Runaway” のあらすじ

米国初放送日:2001年3月2日 日本初放送日:2008年4月29日

記事の内容にはきわどい表現が含まれている場合があります。

麻薬捜査官フランク・フォスターの娘ジルが、家出をして行方不明となる。フォスターは、家出した少年少女を援助するインターネット・サイトの創設者ティト・フランクを人質に立てこもる。

友人のクレイゲンが交渉人としてフォスターを説得し、その場は収まるのだが、フォスターは逮捕されてクレイゲンは犯人に銃の所持を認めた規則違反の疑いで取り調べを受けることに。

その後ジェフリーズとチュツオラの潜入捜査で、ジルは前科のあるレイヴの主催者で危険な男カニックと一緒にいることがわかる。

SVUでは、ティト・フランクの協力を得てジルの行方を追うのだった。

第16話「居場所を失った子供たち」を視聴した感想

個人的評価:

「居場所を失った子供たち」は、チーム全体が輝き、すべてのキャラクターをより多く見ることができるエピソードの一つです。前エピソードの「3日目の恐怖」と同様、時間との闘いというコンセプトで、とてもハラハラさせられるシーンが多々あり、初期のシーズンを代表するような素晴らしいエピソードに仕上がっています。

今回は久々にジェフリーズの活躍が見られますが、ミシェル・ハードにとってSVU最後の出番となり、ちょっと悲しいですね。また、いつもはオリビアとステイブラーを中心にまわっている構成が多いところ、他のクレイゲンやチュツオラなどが均等に登場するのも嬉しい作品。それと同様に、チームワークも素晴らしく、まとまりがあり、楽しく、感情移入しやすいエピソードとなっています。

冒頭の場面では、クレイゲンが取り調べを受けますが、同僚刑事の立場を思いやる発言や仕事に対する情熱はSVUでも随一だということがわかるでしょう。彼のチーフとしての才覚が発揮される場面です。

刑事の娘の命が脅かされている状況で一刻を争う捜査の中、潜入捜査中のマンチとチュツオラのやり取りが最高でした。チュツオラはマンチのことを表現する時に、よくユダヤ人という言葉を口にします。マンチはそれを聞いて腹を立てますが、一瞬にして笑い話と化してしまう。この関係性はこの2人だからこそ成立する言葉。ユニーク極まりない2人の関係が大好きです。

また、ティトが潜入捜査の準備をしている時に、ステイブラーの「秘密は守る」という言葉も最高。この言葉にオリビアは薄笑いを浮かべます。極めつけはマンチとチュツオラががさ入れをした時に、そこにいた全員(20人ぐらい)を逮捕して署に連行するという場面。これにクレイゲンは激怒します。

思春期の若者はエネルギーが有り余っており、それを良い面に発散させるか悪い面に発散させるかで人生が変わってきます。親への反抗心から思わぬ方向へと道を間違ってしまい、命を粗末にしてしまう若者たちには「何でわかってくれないんだろう」という苛立ちを覚えます。まぁ、理解できればこんな事件は起きないのでしょうね。

とにかく、マンチ、フィン、弁護士のくだり、クレイゲンについて質問されたときのキャボットの見事な答えなど、全てにおいてこのエピソードは面白いと言えます。オリビアが若干目立たなかったという点も面白い。また、このエピソードの驚きの一つは、弁護士役のダレル・ハモンドがシリアスな役を見事に演じていることでした。

刑事ドラマの永遠の悪役である内務調査局が、警察の情報提供者が殺された行方不明事件でSVUがどのような失敗をしたかをフラッシュバックで証言するのを見ると、彼らの行動にはほとんど選択の余地がなかったことがわかります。

最終的にはとても残念な終わり方をしていたので、満点をつけたいところですが1点減点ということで。ここまで盛り上がったエピソードなので、最後も盛り上がって欲しかったのですが、ここがまたロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班の良い所ではないでしょうか。



第16話「居場所を失った子供たち」のゲスト

ショーン・ネルソン=ティト・フランク役

家出した少年少女を援助するインターネット・サイトの創設者で、ジルの捜査でSVUに協力する。

ショーン・ネルソン
ショーン・ネルソンは、1980年5月9日、アメリカ・ニューヨーク州ブロンクス生まれ。『フレッシュ』(1994)、『ソウル・メイト』(1999)、『ザ・コーナー』(2000)などで知られる俳優、プロデューサーである。


ケリー・カルバチ=ジル・フォスター役

麻薬課刑事の娘で、親に反発して家出をする。レイヴの主催者で売春の首謀者の前科のあるカニックの元に身を寄せる。

ケリー・カルバチ

1978年2月19日、ニューヨークのクイーンズで生まれ、クイーンズとマンハッタンで育ったカーバックスは、名門のスタイヴェサント高校を卒業後、ニューヨーク大学ティッシュスクール付属のリー・ストラスバーグ演劇研究所で演劇を学びました。

Netflixの受賞歴のあるシリーズ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』で、囚人のケイシー・サンキー役で知られています。この作品では2018年、映画俳優組合(SAG)賞の「コメディシリーズにおけるアンサンブルによる優れた演技」にノミネートされた。

カーバックスは、ABCのシットコム『Regular Joe』でジョアニー・ビンダー役として、ジャド・ハーシュ、ダニエル・スターン、ジョン・フランシス・デイリーと共に出演したこともあります。

映画では、スティーブ・カレル、アン・ハサウェイ、ドウェイン・ジョンソンと共演した2008年のアクションコメディ『ゲット スマート』(ワーナー・ブラザーズ)に出演し、極秘情報機関「CONTROL」の嫌味な受付嬢ジュディを演じました。同年のスピンオフ映画『ブルース&ロイドのボクらもゲットスマート』では、マシ・オカ、ネイト・トーレンスと共演し、再びこの役を演じました。

演劇の分野では、ネダーランダー・シアターでマイケル・グライフ演出の「レント」の主役モーリーン・ジョンソン役でブロードウェイデビューを果たしました。また、ワシントン D.C.のフォード劇場で上演された「Liberty Smith」の世界初演では、エミリー・アンドリュース役でヘレン・ヘイズ賞(ミュージカル部門優秀主演女優賞)にノミネートされています。



ダン・ジスキー=フランク・フォスター役

麻薬捜査課の刑事でクレイゲンの同僚。娘の家出から人質を取って立てこもり逮捕される。

ダン・ジスキー

『ハウス・オブ・カード 野望の階段』の副大統領ジム・マシューズ役で知られている。

デトロイト出身のダンは、シカゴの即興演劇シーンに参加し、そこでデル・クローズと密接に仕事をするようになった。ニューヨークでは、ブロードウェイとオフブロードウェイの両方で演劇活動を行い、映画やテレビにも出演している。

初期の作品には、『ベビーシッター・アドベンチャー』、ロバート・アルトマン監督の『突撃!O・Cとスティッグス/お笑い黙示録』などがある。最近の作品では、『マダム・セクレタリー』や『ザ・バイト』などにゲスト出演している。


ダレル・ハモンド=テッド・ボルジャー役

犯人カニックの弁護士。

ダレル・ハモンド

コメディアンのダレル・ハモンドは、1955年10月8日、フロリダ州メルボルンでマーガレット・イブリン(ヘルムズ)とマックス・キャリー・ハモンドの間に生まれた。

1995年から2009年まで『サタデー・ナイト・ライブ』(1975年)のキャストとして、SNL出演者の中で最も長く在籍した最も面白いパフォーマーの一人であった。他のキャストと相性の良いスキットに参加するだけでなく、ディック・チェイニーやアル・ゴア副大統領、ビル・クリントン大統領、『Hardball with Chris Matthews』(1997年)の司会者クリス・マシューズ、ショーン・コネリー、レジス・フィルビン、ドナルド・トランプなど、さまざまな有名人やハリウッド著名人のモノマネで観客を圧倒している。

映画では『王様と私』(1999年)と『ニューヨーク・ミニット』(2004年)などに出演。

2011年から2012年にかけてのSNL共和党予備選の取材で、ドナルド・トランプ候補を的確に演じたことで知られています。

2011年5月、ダレルは初の自伝「God If You’re Not Up There I’m F*cked: Tales of Stand-Up, Saturday Night Live, and Other Mind-Altering Mayhem」を出版。この本には、虐待に満ちた幼少期から、いかにして優れたモノマネ芸人としてのキャリアを積むことになったかが書かれています。


 

ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班 シーズン2が視聴できる動画配信サービス

Amazonプライムテレビ
配信シーズン 1~5
 
レンタル 1エピソード HD(高画質) ¥250
レンタル 1エピソード SD(標準画質) ¥200
 
購入 1エピソード HD(高画質) ¥450
購入 1エピソード SD(標準画質) ¥400
 
購入 シーズン1 HD(高画質) ¥2,786~
購入 シーズン1 SD(標準画質) ¥2,322~

 
・月額料金:500円~(税込)年額料金:4,900円 お試し期間30日間
全て税込

※エピソードのレンタルには、視聴を開始するまでの30日と、開始してから視聴し終わるまでの48時間が含まれます。レンタル後30日以内に視聴してください。

ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班 シーズン2 (字幕版)
「ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班」シーズン2。このシーズンからの新登場人物はアレックス・キャボット地方検事補。演ずるのは「セールスマンの死」のステファニー・マーチ。また、ミュージシャンとしても俳優としても活躍するアイス・Tが、世慣れしたオダフィン・“フィン”・トゥトゥオラ刑事を演ずる。ジョン・マンチ刑事(リチャー...
dTV
配信シーズン 1~19
 
レンタル 1エピソード HD(高画質) ¥330
レンタル 1エピソード SD(標準画質) ¥330

 
・月額料金:550円(税込)お試し期間31日間
全て税込
(レンタルの場合は月額料金の対象外となりますが、無料のd会員の登録をする必要があります)

※エピソードのレンタルには、視聴を開始するまでの30日と、開始してから視聴し終わるまでの48時間が含まれます。レンタル後30日以内に視聴してください。

現在『LAW&ORDER:性犯罪特捜班』を視聴できる動画配信サイト

本ページの情報は2022年7月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

 225 total views,  1 views today

タイトルとURLをコピーしました