LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン2 エピソード15「3日目の恐怖」“Countdown”

LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン2 エピソード15「3日目の恐怖」“Countdown”
Added by ThePegasus Posted in Law & Order: Special Victims Unit episodesSVU Season 2Countdown|fandom




ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班のキャストはこちら

第15話「3日目の恐怖」“Countdown” のあらすじ

米国初放送日:2001年2月23日 日本初放送日:2008年4月22日

記事の内容にはきわどい表現が含まれている場合があります。

幼い少女のソフィー・ダグラスが白いバンの後部ドアから転げ落ちる。ソフィーは3日前に誘拐されてレイプされていた。SVUで彼女に事情を聞くのだが、母親がかなりのショックを受けており、聴取の途中で何も手掛かりを得られないままソフィーを連れて帰ってしまうのだった。

マンチとチュツオラは以前少女に虐待をした前科のある男を逮捕し、事情を聞くことにするが、そうしている間にまた白いバンに少女が誘拐されてしまった。帰ろうとするメンバーをクレイゲンが引き止め、徹夜での捜査となる。

目撃情報を探していたマンチは、店の店主から犯人の歯が酷いスキッ歯だという証言を得る。それは、ソフィーの「歯が怖い」という証言と合致していた。

捜査は難航し、もう一度ソフィーの証言が必要だった。しかし母親は断固として拒否したため、裁判所命令を出すことに。その後過去のファイルから、犯人は他州で何人ものレイプ殺人を行っており、どの事件も誘拐してから3日目で殺していることが判明する。

ここからSVUメンバーは時間との戦いに迫られるのだった。

第15話「3日目の恐怖」を視聴した感想

個人的評価:

被害少女がレイプ検査をしている時に、検査官がステイブラーに「処女膜の奥に裂傷が・・・」と話した時の彼の顔は、ちょっとでも悪い奴がいればすぐにでも飛び掛かりそうな恐ろしい形相になっていました。子どもに対しての性犯罪にとても敏感なステイブラーの心は、かなり危険な状態にあったようです。

犯人が誘拐後3日目で殺すという事実が判明してから、SVUでは寝ずの捜査となります。ステイブラーは双子の誕生日パーティーを、オリビアは恋人とのデートを犠牲にすることに。マンチに至っては、いつも紳士的な身なりをしているのに、今回は無精ひげが伸び放題のワイルドな容姿に変貌。(そっちも魅力的です)

パーティーに参加できないパパのために、ステイブラーの家族がみんなでワイシャツやら歯ブラシやらの差し入れに訪れます。何とも微笑ましい光景。

終盤でタイムリミットが近くなった時に、シーンの場所と時間を示すインタースティシャルカードには、通常は表示されない時刻の秒読みが表示されます。この画面を見た時はとても緊張感が走りました。

時間との戦いのようなストーリーは、映画やテレビで頻繁に行われていますが、そのことが重要かどうかは、ストーリーの完成度にかかっており、かなりの緊張感が必要になります。つまり、ハラハラドキドキするような作品なのか、それとも退屈で、あまりにも派生的な作品なのか、ということです。

このエピソードに於いては幸いにも前者の例で、番組初期のベストエピソードの1つです。実際に素材は非常に新鮮に感じられ、筋の転換も目立ちすぎず、冷ややかで驚きのある瞬間が多くありました。また、結末が簡易なものであったことも全く問題にはならず、結末そのものが非常に魅力的で、犯人が大きな印象を与えるものでした。

冒頭から興味をそそる形で始まり、すでに緊張感があります。この緊張感は、事件とチームの相互作用の両方において、クライマックスまでずっと続く。犯人の登場時間は短いのですが、その怖さは大きな印象を残しました。また、後半は緊迫した展開となり、サスペンスとしての面白さが増してくる。

三日三晩寝ずの捜査がチームの心理に与える個人的な影響から、仕事場でのお互いの行動(簡単にキレてしまい、「バカ」、「お前もだ」)など、チームのやり取りがとても自然で面白く、事件解決の緊迫感がより一層印象深いものになっています。そして所々にユーモアもあります。最後の最後に登場する犯人ですが、とても不気味で存在感があると言えるでしょう。

自己評価満点の作品の一つです。




第15話「3日目の恐怖」のゲスト

アンドレア・ボーウェン=ソフィー・ダグラス役

誘拐され、レイプされて殺される連続殺人事件被害少女の唯一の生存者。

アンドレア・ボーウェン
アンドレア・ボウエン(1990年3月4日生まれ)は、ウェールズ、イギリス、ドイツ系の血を引いている、アメリカの女優、歌手で、6人兄弟の末っ子です。親友のサラ・ハイランドと共にニューヨークの舞台芸術専門学校に短期間通いました。

1996年に『レ・ミゼラブル』のヤング・コゼット/ヤング・エポニーヌ役でブロードウェイデビューを果たした。1996 年から 2001 年にかけては、ブロードウェイで一貫して活躍した。1998年の『サウンド・オブ・ミュージック』のリバイバル公演ではマルタ役でオリジナル・カンパニーに参加し、2000年にはミュージカル版『ジェーン・エア』でアデル役を演じた。2004年、ABCのコメディドラマシリーズ『デスパレートな妻たち』で、ジュリー・メイヤー役を演じ、2012年に番組が終了するまでレギュラーで出演していた。



ジム・ガフィガン=オリバー・タニー役

最初に誘拐犯の容疑者として疑われる、性犯罪の前科のある塗装工。

ジム・ガフィガン
ジム・ガフィガンは、グラミー賞に6回ノミネートされたコメディアン、俳優、作家、プロデューサー、2度のニューヨーク・タイムズ紙ベストセラー作家、3度のエミー賞受賞トップツアーパフォーマー、マルチプラチナセラーのレコード歌手です。

フォーブスの2019年版コメディーリストによると、トップ10に入るコメディアンであるジムは、最近9作目のスタンドアップ・スペシャル『Comedy Monster』をNetflixでリリースしました。また、最近、パンドラで10億回再生を達成した最初のコメディアンとして表彰されました。

2022年にSXSWでプレミア上映されるSFドラマ『Linoleum』の主要キャストとして登場し、ディズニー映画『ピーター・パン&ウェンディ』では、ジュード・ロウ演じるフック船長の相手役スミー氏として出演します また、最近では、ジェイコブ・トレンブレイとマヤ・ルドルフが出演するディズニー/ピクサーの待望の映画『Luca』で声がかかりました。

銀幕では、『スリー・キングス』、『スーパートルーパーズ1&2』、『チャパキディック』など多数出演している。2019年はガフィガンにとってこれまでで最大の年であり、驚異的な8本の映画が公開され、そのうちの3本はサンダンス映画祭でプレミア上映され、ヴィオラ・デイヴィス、アリソン・ジャニーと共演した『トゥループ・ゼロ〜夜空に恋したガールスカウト〜』、『穢れと祈り』、『Light From Light』を含み、多くの観客やプレスはガフィガンを “サンダンス界の王 “と呼んでいます。

また、2本の映画で主演デビューを果たしています。コメディ映画『Being Frank』と、ジムにとって2019年のグランドフィナーレとなったダークスリラー『American Dreamer』で、麻薬ディーラーのプライベートドライバーとして月光浴するライドシェアドライバーを演じた。

現在、マンハッタンに住むガフィガン夫妻は、5人の子供たちと一緒に暮らしています。



レイ・イアンニチェリ=ソール・ガーナー役

犯人が公衆電話から電話したと思われる唯一の接触者。ほんの数秒しか登場しません。

レイ・イアンニチェリ
30年以上にわたるキャリアと、まるで本のような経歴を持つレイ・イアニチェリは、どこからともなく現れるような不思議な存在の俳優です。映画、テレビ、舞台と多方面で活躍する彼の姿は、観客を魅了する一方で、「どこかで見たことがあるような……」と思わせるほどの存在感を発揮します。本作でもほんの数秒しか登場していないのに、「この俳優さん知ってる」という印象が残りました。

ジョン・ヒューストン監督作品『プリッツィの名誉』でジャック・ニコルソンやキャスリーン・ターナーと共演し、大ブレイクを果たしました。その後、映画、テレビ、舞台で100本以上のクレジットがあります。

2014年のビル・マーレイ主演の映画『ヴィンセントが教えてくれたこと』、同年のミュージカル・コメデ『ANNIE アニー』、2015年のドラマシリーズ『HERO 野望の代償』では、カウンシル・クラーク役でウィノナ・ライダー、オスカー・アイザックなどと共演しています。






ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班 シーズン2が視聴できる動画配信サービス

Hulu
配信シーズン 1~10、17~22
 
見放題

 
・月額料金:1,050円(税込)お試し期間2週間
全て税込
Amazonプライムテレビ
配信シーズン 1~5
 
レンタル 1エピソード HD(高画質) ¥250
レンタル 1エピソード SD(標準画質) ¥200
 
購入 1エピソード HD(高画質) ¥450
購入 1エピソード SD(標準画質) ¥400
 
購入 シーズン1 HD(高画質) ¥2,786~
購入 シーズン1 SD(標準画質) ¥2,322~

 
・月額料金:500円~(税込)年額料金:4,900円 お試し期間30日間
全て税込

※エピソードのレンタルには、視聴を開始するまでの30日と、開始してから視聴し終わるまでの48時間が含まれます。レンタル後30日以内に視聴してください。

dTV
配信シーズン 1~19
 
レンタル 1エピソード HD(高画質) ¥330
レンタル 1エピソード SD(標準画質) ¥330

 
・月額料金:550円(税込)お試し期間31日間
全て税込
(レンタルの場合は月額料金の対象外となりますが、無料のd会員の登録をする必要があります)

※エピソードのレンタルには、視聴を開始するまでの30日と、開始してから視聴し終わるまでの48時間が含まれます。レンタル後30日以内に視聴してください。





現在『LAW&ORDER:性犯罪特捜班』を視聴できる動画配信サイト

配信サイト視聴可能シーズン視聴方法無料お試し期間利用料金
Huluシーズン1~10、17~22会員登録後 見放題対象2週間月会費1,050円(税込)
dTVシーズン1~19330円(税込)31日間月会費550円(税込)
Amazonプライムシーズン1~5エピソードレンタル200円~
エピソード購入400円~
シーズン購入2,786円~ 全て税込
30日間月会費500円
年会費4,900円(税込)
本ページの情報は2022年11月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

 718 total views,  2 views today

タイトルとURLをコピーしました