LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン4 エピソード11「墜ちた天使」“Damaged” のあらすじやゲスト

LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン4 エピソード11「墜ちた天使」“Damaged” のあらすじやゲスト
出典元:https://lawandorder.fandom.com/wiki/Missy_Kurtz







ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班のキャストはこちら

エピソード11「墜ちた天使」“Damaged” のあらすじ

米国初放送日:2003年1月10日 日本初放送日:2009年4月4日

記事の内容にはきわどい表現が含まれている場合があります。

ビデオ店で銃撃事件が発生。店内にいた6歳の少女レベッカが重体で2人の男性が死亡するという事件に発展した。しかもレベッカは淋病に罹っており、レイプされた疑いまで出てきたのだ。父親が第一容疑者となり、オリビアが淋病の検査を受けるよう頼むのだが、逆に怒りを買ってしまう。しかし父親には、養女のミッシーに性的虐待で訴えられた過去があった。

その後レベッカは脳死となり、両親は臓器を提供するため尊厳死を望む。このまま装置を外されると証拠がとれなくなってしまうため、SVUでは時間を稼ぐ口実をキャボットに依頼するのだった。

なんとか装置を外すことを免れ、レベッカの膣鏡検査が行われると、彼女が何度もレイプされていたことが判明する。その後レベッカは死亡し、父親の淋病検査も陰性だとわかるが、ミッシーが淋病に罹っていたことが明らかになる。

その後、レベッカを始め3人を殺害した犯行手口や、レベッカをレイプした時の巧妙な手口が暴露されていくのだが…

エピソード11「墜ちた天使」を視聴した感想

個人的評価:

ポール・ベルナルドとカーラ・ホモルカ

出典元:http://blog.livedoor.jp/katchan29/archives/51557063.html

この事件は、「ケン&バービー殺人事件」として知られるカーラ・ホモルカとポール・ベルナルドの実話を基に描かれています。ホモルカは、妹の死とレイプのパートナーであったことが録音された証拠によって証明される前に、免責されることになりました。

世の中には前頭葉の未発達によって、人間らしい心を持たないサイコパスが存在することは知られています。それが生まれつきのものなのか、育った環境によるものなのかはわかりませんが、今回の事件もサイコパスの特性を持った人間の冷酷な犯行によるものでした。

今までにもこのような冷酷な事件が何本か放送されましたが、今回はとても容易に受け入れることが出来ないばかりか、その嫌な余韻が後々まで続いてしまうようなストーリー構成でした。

シーズン4の25話の中で、「墜ちた天使」は今でもベスト5に入るエピソードでしょう。また、個人的にも初期シーズンのベストエピソードの一つであり、第7話「捨てられた人形」以来最高のエピソードでもあります。

最初はごく普通の事件に思えますが、徐々に異常さを増していきます。ひねりや発見が次々とあり、そのたびに不安にさせられ、最後には真犯人にまつわる大どんでん返しがあり、シーズン4で最も衝撃的なエピソードとなりました。1回目の視聴時には、まさかその人物が犯人だとは思いもよらなかったし、その真実の衝撃は時間が経っても消えることはありませんでした。

犯人は冷酷かつ魅力的で、そんな彼らも苦悩する時期があったと言えるかもしれません。あまりにも大きな苦悩で、それを排除する方法がこの残忍な犯行だったかも。あるいは天性のサイコパスで、人間の心を持ち合わせていないだけなのかもしれない。犯人の行動や犯罪を犯した理由を考えると、おそらく後者に当てはまるのでしょう。

ゲストスターのアリ・グレイノール(ミッシー役)の迫力ある演技は圧巻です。また、その父親役のダン・ラウリアも、流石と言える濃厚な心理描写を上手く表していました。本当にみんな上手い!

レギュラー陣の演技はどれも力強く、事件がどれだけ彼らを苦しめているかが完璧に伝わってきます。特にステファニー・マーチ(キャボット)の、被害者に寄り添う繊細な演技にはいつも感動させられます。彼女の検事という立場を超越した救世主のような存在に、とても感銘を受けます。

作品自体は満点の出来ですが、個人的にあまりにも怒りが強かったので星4.5とさせていただきました。





エピソード11「墜ちた天使」のゲスト

エリック・パラディーノ=デイブ・ドーソン刑事役

エリック・パラディーノ=デイブ・ドーソン刑事役
エリック・パラディーノ(1968年5月10日生まれ)は、NBCの医療ドラマ『ER』のデイヴ・マルッチ医師役で知られるアメリカの俳優である。ニューヨーク州ヨンカーズで、アルメニア人の母、高校教師のクイニーと、イタリア系の暖房工事業者ピーター・パラディーノの間に3人兄弟の末っ子として生まれた。兄はクリス(1961年生まれ)とトッド(1963年生まれ)である。

『ジョーン・オブ・アルカディア』(2003年)のマイケル・ダグリアン中尉、『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』のボスタニック・サバティーノ、『スーツ』のケビン・ミラーなどのレギュラー役でも知られる。また、映画『リミット』(2010年)、『レター・デイズ』(2004年)、『U-571』(2000年)では主要な脇役を務めている。



ダン・ラウリア=ピーター・カーツ役

ダン・ラウリア=ピーター・カーツ役
本名ダニエル・ジョセフ・ローリア(1947年4月12日生まれ)は、アメリカの俳優である。イタリア系アメリカ人のローリアは、カルメラ(旧姓ルオンゴ)とジョセフ・J・ローリアの息子としてニューヨークのブルックリンで生まれた。また、ニューヨークのリンデンハーストにも住んでいた。1965年にリンデンハースト高校をフットボールの代表選手として卒業し、同高校で短期間体育を教えた。

ベトナム戦争の退役軍人であるローリアは、アメリカ海兵隊の将校として従軍した。『素晴らしき日々』で演じたジャック・アーノルドが朝鮮戦争で従軍したのと同じ時期である。ベトナムでは、カンボジア国境近くのアンロックで小隊長として勤務した。フットボールの奨学金でコネチカット州ニューヘイブンのサザン・コネチカット州立大学に在学中、俳優としてのスタートを切ることになった。

『素晴らしき日々』(1988年~1993年)のジョン“ジャック”・アーノルド役、『Sullivan & Son』(2012年~2014年)のジャック・サリバン役、『ピッチ 彼女のメジャーリーグ』(2016年~2017年)のアル・ルオンゴ役などで知られる。



アリ・グレイノール=ミッシー・カーツ役

アリ・グレイノール=ミッシー・カーツ役
本名アリエル・ゲルトマン・グレイノール(1983年4月27日生まれ)はアメリカの女優である。マサチューセッツ州ボストンで、子育て専門家のジョアニ・ゲルトマンと、建設業者のグレッグ・グレイナーの娘として生まれた。母親はユダヤ人の家系で、父親はポーランド人とローマカトリックの出身で、ユダヤ教に改宗し、ユダヤ教徒として育てられた。

マサチューセッツ州ケンブリッジの私立学校バッキンガム・ブラウン&ニコルズ(2001年度入学)、コネチカット州ハートフォードのトリニティ・カレッジに通う。2017年6月29日、スティーヴン・コルベアとのCBS深夜のインタビュー、「I’m Dying Up Here」のプロモーションで、彼女が過去に下院議員ジョセフ・ケネディ三世とプロムに行ったことに言及した。

『I’m Dying Up Here』(2017年)、『ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア』(1999年)、『FRINGE/フリンジ』(2008年)などのTVシリーズ、「Brooklyn Boy」「The Little Dog Laughed」などの舞台、『ローラーガールズ・ダイアリー』(2009年)、『フォー・ア・グッド・タイム・コール』(2012年)などの映画への出演で知られている。



マイケル・ガストン=マルコム・フィールド役

マイケル・ガストン=マルコム・フィールド役
マイケル・ガストンは、アメリカの映画・テレビ俳優である。妻は劇作家・脚本家のケイト・フォドルで、2人の間に子供が2人いる。

『プリズン・ブレイク』ではクイン捜査官を、CBSのドラマシリーズ『ジェリコ 閉ざされた街』ではグレイ・アンダーソンを演じ、『ザ・ソプラノズ』の第1話ではトニーとトラブルになる強迫性ギャンブラーのアレックス・マハフィ役で出演した。『メンタリスト』ではCBI長官ゲイル・バートラム役でレギュラー出演していた。

『ブリッジ・オブ・スパイ』『サドン・デス』『身代金』『コップランド』『13デイズ』『クルーシブル』『ダブル・ジョパディ』『ハイ・クライムズ』『ワールド・オブ・ライズ』『ブレス・ザ・チャイルド』など、20作品以上の映画に出演してきた。

ハリウッドで複数の男性に対する性的暴行疑惑が相次ぐ中、2017年10月10日、ガストンは一連のツイートで、1992年に出演していた舞台の演出家が、リハーサル中に自分を性的に触った出来事を詳細に説明した。彼は、「力のある男性に不適切な扱いを受けたと主張する女性には、少しでも疑いの目を向けることにしている。なぜなら、それは私に起こったことだからです」と述べている。






ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班 シーズン4が視聴できる動画配信サービス

hulu
配信シーズン 1~10、17~22
 
見放題

 
・月額料金:1,050円(税込)お試し期間2週間
全て税込
Amazonプライムテレビ
配信シーズン 1~5
 
レンタル 1エピソード HD(高画質) ¥250
レンタル 1エピソード SD(標準画質) ¥200
 
購入 1エピソード HD(高画質) ¥450
購入 1エピソード SD(標準画質) ¥400
 
購入 シーズン1 HD(高画質) ¥2,786~
購入 シーズン1 SD(標準画質) ¥2,322~

 
・月額料金:500円~(税込)年額料金:4,900円 お試し期間30日間
全て税込

※エピソードのレンタルには、視聴を開始するまでの30日と、開始してから視聴し終わるまでの48時間が含まれます。レンタル後30日以内に視聴してください。

dTV
配信シーズン 1~19
 
レンタル 1エピソード HD(高画質) ¥330
レンタル 1エピソード SD(標準画質) ¥330

 
・月額料金:550円(税込)お試し期間31日間
全て税込
(レンタルの場合は月額料金の対象外となりますが、無料のd会員の登録をする必要があります)

※エピソードのレンタルには、視聴を開始するまでの30日と、開始してから視聴し終わるまでの48時間が含まれます。レンタル後30日以内に視聴してください。





現在『LAW&ORDER:性犯罪特捜班』を視聴できる動画配信サービス

配信サイト視聴可能シーズン視聴方法無料お試し期間利用料金
Huluシーズン1~10、17~22会員登録後 見放題対象2週間月会費1,050円(税込)
dTVシーズン1~19330円(税込)31日間月会費550円(税込)
Amazonプライムシーズン1~5エピソードレンタル200円~
エピソード購入400円~
シーズン購入2,786円~ 全て税込
30日間月会費500円
年会費4,900円(税込)
本ページの情報は2022年12月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

あわせて読みたい記事

LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン3 エピソード6「正義を貫け」“Redemption” のあらすじやゲスト
LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン3 エピソード6「正義を貫け」“Redemption” のあらすじやゲスト、動画配信サービスを紹介。ステイブラーの正義感溢れる刑事魂やデビッド・キース演じる頑固な刑事、ケヴィン・チャンバーリンが知的障害者を巧みに演じる姿に注目。
LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン3 エピソード7「愛を貫く方法」“Sacrifice” のあらすじやゲスト
LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン3 エピソード7「愛を貫く方法」“Sacrifice” のあらすじやゲスト、動画配信サービスを紹介。アメリカの保険制度を考えさせられるストーリー。エリザベス・バンクスとマーク=ポール・ゴスラーのニアミス的な役の演技が面白い。
LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン3 エピソード8「悪魔の子」“Inheritance” のあらすじやゲスト
LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン3 エピソード8「悪魔の子」“Inheritance” のあらすじやゲスト、動画配信サービスなどを紹介。マリシュカ・ハージティとB・D・ウォンの会話が見どころ。マーカス・チョン演じるダレル・グアンの迫真の演技にも注目。

 106 total views,  1 views today

タイトルとURLをコピーしました