Huluの特徴とメリットやデメリット

Huluの特徴

動画配信サイトの1つにHuluがあります。10年以上の実績があるため多くの方がご存じではないでしょうか。もしこれからHuluと契約をして動画を閲覧したい場合は、事前にメリットに関してだけでなくデメリットを知ることで、利用を考えていらっしゃる方にとってより良い選択が出来ます。

過去に放送されたドラマや映画なども見ることができるのがメリット。特に、日テレ系列の会社になるため、過去に日テレで放送されていたドラマやバラエティーなどはかなり充実していることが特徴です。

  • 2週間無料トライアル
  • 月額1,026円(税込)
  • オリジナル作品あり
  • ライブ配信あり
  • 対応デバイス:テレビ・スマホ・タブレット・パソコン・ゲーム機

Huluのメリット

Huluのメリットは、月額1,026円(税込)で見放題の全ての作品を閲覧することができることです。動画配信サイトの中では極端に安いとは言えませんが、家計の負担になるような金額ではないですね。

また、Huluではその都度課金レンタルがありますが、こちらはHuluストアというカテゴリになっていて、見放題とは別のページで公開されているため、間違って課金作品を契約するようなことがありません。

更に、Huluには世紀のドキュメンタリーを視聴できるナショジオチャンネルやヒストリーチャンネル、アメリカの人気アニメ番組ニコロデオン、世界のニュース番組が視聴できるCNN・BBCニュースチャンネルなどのライブTVも目白押し。

更に、Huluでしか閲覧することができないオリジナル作品をいくつも閲覧できることです。事前に気になる作品があった場合には、登録してみると良いかもしれません。

またHuluは、60,000本以上の映画・ドラマ・アニメ・バラエティを楽しめるオンライン動画配信サービスです。コンテンツによっては、10,000本未満と数が少ないジャンルもありますが、12歳未満で登録するとアダルト系が配信されない設定になっています。そのためお子様にも安心して視聴していただけますね。

Huluのデメリット

かなりリーズナブルなVODサイトですが、デメリットも見逃すことはできません。

Huluの回線には時間帯によって不安定になることがあるようです。具体的には、テレビに接続する場合には混雑する夜の9時以降の時間帯は途中で回線が安定せずに動画が途中で止まってしまうケースも報告されています。ただし、年々フリーズする例は少なくなっているためそこまで心配する必要はないでしょう。

日本でも1、2位を争うVODサイトのHuluで、是非大好きな作品を視聴してみてくださいね!

Huluでおすすめの作品


ウィルス感染パニック映画“アウトブレイク”

パニック

ウィルス感染パニック映画“アウトブレイク”

2020年から2021年にかけて、コロナウィルスが蔓延して騒動となっていますが、映画『アウトブレイク』は世界で最も恐ろしいウィルス「エボラ出血熱」からヒントを得て描いた作品です。1995年にウォルフガング・ペーゼン監督の下、ダスティン・ホフマンさん主演で描いた、エボラよりも強力なウィルス。そんなアウトブレイクの概要や動画配信サイトを紹介。

日本の見逃し作品も多数配信中!

日テレドラマ

あわせて読みたい

U-NEXTの特徴とメリットやデメリットU-NEXTの特徴 U-NEXTはドラマや映画にアニメなど、色々な作品を配信していて、その作品の数の多さが大きな特徴です。 配信作品の中には映像だけでなく漫画や雑誌もあり。見放題37,000作…
続きを読む
 yellowegg.jp
U-NEXTの特徴とメリットやデメリット

 108 total views,  4 views today

Muku
  • Muku
  • 大好きな海外ドラマやハリウッド映画の感想とハリウッド俳優・女優さんのニュース、紹介などを少しずつ更新しています。

トップへ戻る