映画“ジョーカー”のホアキン・フェニックス!環境活動のデモで逮捕

ニュース

2019年の映画『ジョーカー』で、素晴らしい演技力でゴールデングローブ賞主演男優賞を受賞したホアキン・フェニックスさんが、2020年1月10日にワシントンでの環境活動”Fire Drill Fridays“のデモに参加した際に、忠告を聞かなかったとして逮捕された騒動について紹介していきます。

「ファイア・ドリル・フライデーズ」 デモに参加中に逮捕

2020年1月10日、“ジョーカー”の主役で 第77回ゴールデン・グローブ賞 主演男優賞を受賞した俳優のホアキン・フェニックスさんが、アメリカのワシントンDCで行われた 気候変動対策デモ「ファイア・ドリル・フライデーズ」に参加した際に、警察により身柄を拘束されたと、アメリカのメディアで報じられました。

ホアキン・フェニックスさんは、動物愛護や環境保護に熱心なことで有名です。故リバー・フェニックスさんを兄に持つホアキンさんですが、幼いころからビーガン(完全菜食主義者)として育ってきていて、畜産業や食肉産業が気候変動に与える影響を熱心に研究しており、 「今、私たちができることは食習慣を変えることです」 とビーガンへの転向を必死に訴えています。

私は時々、自分が出来る事について非常にもがいている。自分が避けられないことがある。今日ここに飛行機できた。しかし、食習慣だけは変える事ができる。

https://opty-life.com/environmentalissue/joaquin-phoenix-arrested/

このデモには、環境活動家であるグレタ・ トゥーンベリーさんが主導したデモと一貫していて、女優のジェーン・フォンダさんや マギー・ギレンホール さん、俳優のマーチン・シーンさんなど多数の著名人が参加していました。

逮捕に至った要因は、デモ参加者たちがアメリカ国会議事堂の階段に座りこみを行い、警察から「直ちに座りこみをやめて解散するように」忠告されましたが、その忠告を聞かずに座りこみを続けたことで、多数のデモ参加者が一斉に逮捕されたようです。

あわせて読みたい記事

Mナイトシャマラン監督渾身の力作“サイン”
M・ナイト・シャマラン監督渾身のSF映画『サイン』は、9.11同時多発テロが起こった次の日に撮影が始まったということ。そんな衝撃的な出来事の後にクランクインされた、多様な意味を持つ映画サインのあらすじやキャスト、動画配信サイトを紹介しています。
スティーブン・キングの問題作“ペット・セメタリー(2019)”のリメイク作品が公開!
この作品は、小説家のスティーブン・キングさんが1983年に発表した長編小説で、1989年に映画化され公開されたホラー作品のリメイク版です。 DVDで観賞したのですが、後味の悪さに「もう二度と観ない」と心に決めていた作品。決...
ステイブラーとバーバが『LAW&ORDER:性犯罪特捜班』シーズン22で再び登場!動画配信サイトも紹介
最長寿人気クライムサスペンスドラマ『LAW&ORDER:性犯罪特捜班』シーズン22にステイプラーとバーバがゲストとして再登場!ステイプラー役のクリストファー・メローニ主演のスピンオフシリーズ『Law & Order: Organized Crime(原題)』や『LAW&ORDER:性犯罪特捜班』の動画配信サイトも紹介。

 1,631 total views,  2 views today

タイトルとURLをコピーしました