GRIMM/グリム シーズン1

MENU

GRIMM/グリム シーズン1記事一覧

若いころは洋画が大好きでビデオテープレンタル時代からよくレンタルショップに通っていました。いつごろからか・・・・・・・海外ドラマに嗜好が変わり、最初に借りたのはスティーブン・キングの「IT」でした。今またリバイバル作品として出ていますよね。そして、レンタルショップに行って何か良いのないかなぁ〜と探していると、新作コーナーに「GRIMM/グリム」があったのが目に入り、シャキーン!!となりエピソード1...

三匹のくまがモチーフです。森の中に大きいくま・中くらいのくま・小さいくまの三匹がすんでいました。ベッドは大きいベッド・中くらいのベッド・小さいベッドが置かれていました。スープが出来たので、大きい皿・中くらいの皿・小さい皿に盛りつけ、スープが冷めるまでくまたちは散歩に出掛けました。そこに一人の少女がやってきて、お腹がすいたので小さな皿のスープを飲むと、眠かったので、小さなベッドで眠りました。そこに帰...

「ミツバチの女王」がモチーフ3人の王子がある使命を負って旅に出る。旅の途中アリの巣を見つけ、一番目と二番目の王子が巣を壊そうとしたが、三番目の王子が止める。次に湖で鴨を見つけ、一番目と二番目の王子は殺して食べようとしたが三番目の王子が止めさせる。次に見つけたのがミツバチの巣。一番目と二番目の王子は蜜をとって食べようとするが、三番目の王子が止め、使命を果たすために大きなお城にたどり着いた。3つの難問...

「青ひげ」がモチーフグリム童話の「青髭」は童話と言えるのかは疑問です。かなりグロイ物語なんです。ジル・ド・レという貴族がモチーフになったと言われています。ジル・ド・レはジャンヌ・ダルクと共に戦った戦士でもありますが、悪魔に子供たちを捧げた悪魔崇拝者であり、妻は誘拐してきた女性を自分の物にしたくて結婚という既成事実を作ってしまったらしいのです。この「女性を誘拐して自分のものにする」から似たストーリー...

ハーメルンの笛吹き男がモチーフドイツのハーメルンという町で実際に起こったことを題材にしていると言う説があります。当時この町にはネズミが大量に出て被害がありネズミ駆除業者を頼んたところ、一人の派手な服を着て笛を持った男が、報酬と引き換えにネズミを駆除すると言った。ネズミ駆除をする姿がこのドラマにも出てくる、バイオリンを弾きながら歩くロディにネズミが後から着いていく様子が童話の情景さながらでおもしろい...

「三匹の子ブタ」がモチーフ私がまだ幼稚園か小学生低学年の頃の「おかあさんといっしょ」(NHKEテレ)では、ブー・フー・ウーという子豚のキャラクターが出ていました。たぶん、年齢層でいうと、50代後半から60代の方は知っていると思いますが、それは三匹の子豚からの発想でした。夢中で観ていました。モンローの仲間のハップ・ラッサーというブルッドバッドの家が爆発してしまう。ハップは幸いにも外に出ていて無事だっ...

グリム童話の「ラプンツェル」が題材となっていますが、かなり構成が違うように感じました。ある所に夫婦が住んでいました。妻は妊娠していて隣の畑のラプンツェルが食べたいと言ったので、夫が少し盗んでしまいました。隣家には魔女が住んでいたのですが、その魔女は盗んだ代わりに産まれた子供を渡すように言い、そして子供は魔女の元に引き取られ名前を「ラプンツェル」と名付けられて、高い塔の一番上で育てられました。ある日...

グリム童話「ジャックと豆の木」がモチーフとある村に「ジャック」という少年と母親が住んでいました。ある日母親はジャックに牝牛を売ってきなさいと言い、ジャックは牛を連れて市場に向かっている途中男と出会い、牛と豆を交換してしまった。怒った母親は豆を庭に捨てるが、次の朝その豆は大きな木になって天まで届いていた。ジャックはその豆の木の蔦を登って頂上まで行くと、そこには巨人の家があり、ジャックは巨人の持ってい...

今回のドラマは、童話ではなく、ジョン・スタインベックの小説『二十日鼠と人間』がモチーフという事。1939年に最初の映画が公開、次に1992年、ジョン・マルコビッチ主演の映画にもなった感動作です。(私は観てませんが^^;)GRIMM/グリム season1-9より抜粋今回のヴェッセンは「マウズハーツ」というネズミ型の臆病なヴェッセン。40年以上もの間父親から束縛され自分の人生もなかったマーティが、父...

登場人物

ニック・ブルクハルト

GRIMM/グリム season1より

ニック・ブルクハルト Nick Burkhardt

オレゴン州ポートランド市警殺人課の刑事。グリムの末裔で両親を亡くし叔母のマリーに育てられた。恋人のジュリエットと暮らしている。異常な事件を自分の持った能力で次々と解決していくが、過酷な運命に戸惑いを持つ。

 

デヴィッド・ジュントーリ/David Giuntoli

1980年6月18日、米ウィスコンシン州生まれ。大学で国際ビジネス・金融を学んだが、MTVにスカウトされて同局のリアリティー番組に出演。さらに「Real World/Road Rules Challenge」で賞金を獲得し、俳優業を本格的に目指してロサンゼルスへ。2007年頃からTV映画「マッハ・レーサー」や「グレイズ・アナトミー」「ゴースト 天国からのささやき」「コールドケース」「WITHOUT A TRACE/FBI失踪者を追え!」といった人気ドラマに数多くゲスト出演。「GRIMM/グリム」で主演を射止めて注目を集めている。
www.grimm-tv.jp/cast/index.htmlより引用

 

モンロー

GRIMM/グリム season1より

モンロー Monroe

時計技師でブルッドバッドの温厚なヴェッセン。昔の悪事をティラピスと薬で回復させた。ヴェッセンやグリムのことに詳しく、ニックの親友でもあり事件解決に一役買う人物。ドラマの中ではコミカル的な存在である。

 

サイラス・ウェイア・ミッチェル/Silas Weir Mitchell

米ペンシルバニア州生まれ。カリフォルニア大学サンディエゴ校を卒業後、1995年にTVデビュー。主に「24」のイーライ役、「マイ・ネーム・イズ・アール」のシドニー役、「プリズン・ブレイク」のヘイワイヤー役などの性格俳優として知られる。「ER緊急救命室」「X-ファイル」「シックス・フィート・アンダー」「名探偵モンク」「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」など実に多くの人気ドラマにゲスト出演。映画は『クイックシルバー』『父親たちの星条旗』など。舞台では出演だけでなく演出や製作を手掛けているほか、短編映画を監督するなど多彩に活躍している。
www.grimm-tv.jp/cast/monroe.htmlより引用

 

ハンク・グリフィン

GRIMM/グリム season1より

ハンク・グリフィン Hank Griffin

オレゴン州ポートランド市警殺人課の刑事。ニックの相棒である熱血漢あふれる刑事。次々と起こる不可思議な事件に戸惑いを隠せないが、ニックを信じて一生懸命捜査をし、事件を解決していく。時々ニックの異変に尋常でない何かを感じ始める。

 

ラッセル・ホーンズビー/Russell Hornsby

米カリフォルニア州生まれ。ボストン大学で演技を学んだ。米ではドラマ「Lincoln Heights」の主人公エディ・サットン役で知られているが、「GRIMM/グリム」のハンク役で新たな当たり役を得た。「SUITS/スーツ」「シェイムレス 俺たちに恥はない」「グッド・ワイフ」「LAW & ORDER」など人気ドラマに多くゲスト出演。ほかにTV映画「パウエル 気高きカリスマの伝説」や「ダイアモンド・イン・パラダイス」「ミート・ザ・ペアレンツ」などの映画に出演している。
www.grimm-tv.jp/cast/hank.htmlより引用

ジュリエット・シルバートン

GRIMM/グリム season1より

ジュリエット・シルバートン Juliette Silverton

ニックの恋人で獣医師の美しい女性。叔母のマリーが来てからニックの様子が変わっていくのを不安に感じている。グリムであるニックと一緒に暮らすことから危険な目に合うことも。ニックは何かを隠していると感じ始める。

 

ビッツィー・トゥロック/Bitsie Tulloch

1981年1月19日、米カリフォルニア州生まれ。ハーバード大学で文学と演劇を専攻。2000年代から「ザ・ホワイトハウス」「Dr.HOUSE」「コールドケース」などの人気ドラマに数多くゲスト出演。映画は、アカデミー賞Rを受賞した映画『アーティスト』など。プロデューサーを務めた2012年の映画『Caroline and Jackie』では、ニック役のデヴィッド・ジュントーリと共演している。また、「ハムレット」「バージニア・ウルフなんかこわくない」など舞台でも評価されている。スペイン語に堪能。
www.grimm-tv.jp/cast/juliette.htmlより引用

 

ショーン・レナード

GRIMM/グリム season1より

ショーン・レナード Sean Renard

ポートランド市警の警部でニックとハンクの上司。王家の血を継ぐヴェッセン(ザウバービースト)で、アダリンドとも密かにつながっている。ニックやヴェッセンのことを知りながら、何事もないように振る舞っている得体のしれない人物。

 

サッシャ・ロイズ/Sasha Roiz

1973年10月21日、イスラエル・テルアビブ生まれ。イギリスの名門ギルフォード芸術学校で学び、カナダのモントリオールにて舞台経験を積み評価を得た。その後、トロントへ移りTVや映画に出演。大ヒットSFドラマ「バトルスター・ギャラクティカ」のスピンオフ「Caprica」のサム・アダマ役で知られており、その他「キャッスル」「ウェアハウス13」「メンタリスト」「Dr.HOUSE」「CSI:科学捜査班」など多くの人気ドラマにゲスト出演。映画は『デイ・アフター・トゥモロー』など。英語、フランス語、ロシア語に堪能。
www.grimm-tv.jp/cast/captain.htmlより引用

ウー巡査部長

GRIMM/グリム season1より

ウー巡査部長 Sgt.Wu

ポートランド市警の有能な巡査。ネットに詳しく情報を俊敏に解き明かす天才。ニック、ハンクとも仲良くユーモアのセンスにあふれている。

 

レジー・リー/Reggie Lee

フィリピン・ケソンで中国系フィリピン人として生まれた。子供の頃アメリカのオハイオ州に移住し、高校卒業後に俳優を目指しロサンゼルスへ。大ヒット・ミュージカル「ミス・サイゴン」などに出演し注目を集め、ブロードウェイに招かれ「回転木馬」などに出演。1996年からTVにも進出。「プリズン・ブレイク」シーズン2のビル・キム役のほか、「ER緊急救命室」「ホワイトカラー」など数多くの人気ドラマにゲスト出演。映画は『ダークナイト ライジング』や『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズなど多数。
www.grimm-tv.jp/cast/sgt.htmlより引用

 

アダリンド・シェイド

GRIMM/グリム season1より

アダリンド・シェイド Adalind Schade

ニックの叔母に毒を盛ろうとしたへクセンビースト。有能な弁護士でもある。レナード警部と密かに会ってグリムの抹殺を狙っている。ニックの顔が変わるヴィジョンを目撃した最初の人物。

 

クレア・コフィー/Claire Coffee

1980年4月14日、米カリフォルニア州生まれ。5歳で演劇のキャリアをスタートし、その後も地元劇団で広範囲にわたって活躍。ロサンゼルスに移り、「ザ・ホワイトハウス」「コールドケース」「BONES」「CSI:科学捜査班」「サイク/名探偵はサイキック?」「CSI:マイアミ」など数々の人気ドラマにゲスト出演。アメリカンフットボールチーム(NFL)“サンフランシスコ・49ers”の熱狂的なファン。
www.grimm-tv.jp/cast/adalind.htmlより引用

 

バド

GRIMM/グリム season1より バド

バド

気の良いアイスビーバー。子供が5人?だったかな、奥さんは料理名人でよくニックに差し入れをしてくれる優しくてちょっとおっちょこちょいなキャラクターですが、近所のヴェッセン達の取りまとめ役的な存在。

 

ダニー・ブルーノ/Danny Bruno

「レバレッジ 詐欺師たちの流儀 」「第一目撃者」他、出演
引用なし