LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン4 エピソード15「パンドラの箱」“Pandora” のあらすじやゲスト

LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン4 エピソード15「パンドラの箱」“Pandora” のあらすじやゲスト
出典元:https://lawandorder.fandom.com/wiki/Nicholas_Taylor







ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班のキャストはこちら

エピソード15「パンドラの箱」“Pandora” のあらすじ

米国初放送日:2003年2月7日 日本初放送日:2009年5月2日

記事の内容にはきわどい表現が含まれている場合があります。

図書館勤務のメレディスという女性がレイプされ、口を接着剤で閉じられた状態で車のトランクから発見され、その直後にメレディスの夫が惨殺体で発見。そして彼女も死亡してしまう。夫の殺害現場である自宅からは、パソコンのハードディスクが抜き取られており、CDには何かを焼いたような痕跡があった。

メレディスの職場を調べると、彼女がメールアドレスを7~8回も変えていたことが判明する。その後、メレディスのパソコンメールを調べると、何十枚もの児童ポルノと思われる画像が発見される。IPアドレスを辿ると、ストイエサント大学に行きつく。

ステイブラーは急遽、メレディスの夫の殺人を担当した殺人課のビショップと合同捜査をすることに。様々な手掛かりから、メレディスがオンラインの小児性愛者を捕らえるための、サイバー自警団として活動するFBIの情報提供者であることが判明。情報は逐一連邦検事補のクラウディア・ウィリアムズに送られていたのだった。

クラウディアの情報から、14歳のミアという少女が2週間前から行方不明になっており、少女の写真が児童ポルノサイトに出回っていた。発信源はなんとチェコのプラハ・・・ステイブラーは急ぎプラハに行くことに。

エピソード15「パンドラの箱」を視聴した感想

個人的評価:

このエピソードでは、ステイブラーがプラハに出張捜査するというストーリーですが、SVUでのアメリカ国外での撮影は、この作品が2作目となります。最初はシーズン2エピソード18の「人間狩り」で、キャボット、マンチ、チュツォーラがカナダに出張した時のシーン。そして今回となります。実はその後もチュツォーラがシーズン19で単独キューバでの逮捕劇が撮影されています。

アメリカの作品で日本文化を取り入れる時は、いつも思うのですが、間違った解釈をされることがよくあります。日本の繁華街を舞台にした作品では、中国と混同しているような街並みがセットされていたり、日本女性が登場するシーンでは、真っ白にどうらんを塗った顔とみだらな感じの着物の着方など。あまりにも不快で途中で観るのをやめてしまったこともありました。

今回のプラハ撮影では、チェコ共和国に対する恩着せがましく侮蔑的で不快な歪曲だという感想が多いことに驚かされました。チェコの文化は殆ど知らないのですが、知識のある人が見たら脚本家が訴えられるかもしれないという猜疑心を抱くのも当然ですね。

こんな経緯から、レビュー評価はSVU史上最低な作品かも知れません。全体的に見て、幼児虐待を扱った国際的な作品ということで、自身はある程度は評価します。こうやって騙されて海外へ連れて行かれる少年や少女がアメリカでは多いようなので。ある意味若者と親への啓発として見ていただくのもありです。

今回はレイプ事件と殺人事件が違う場所で時間差で起こっているので、殺人課のビショップ刑事(ウィリアム・マクナマラ)とSVUが入り混じった捜査になりました。そんな成り行きからオリビアの登場は序盤のほんの20秒程度で終わり、それに変わってビショップ刑事とステイブラーがコンビを組むことになった訳です。

そこで気付いたことは、事情聴取の仕方が殺人課とSVUではまるで違う事。少女の取り調べでは、ビショップ刑事がデリカシーのない抗戦的な感じで質問するのに対して、ステイブラーはナイーブな年頃の女の子を気遣いながら質問します。一種独特の犯罪模様を扱うSVUならではのやり方にビショップ刑事も敬意を払う場面がありますよ。

そして、幼児や少年少女に対してのステイブラーの見る目がパパっぽいのが大好きです。とても暖かく感じ、この刑事なら安心して任せられると、どんな親も思うでしょう。流石、4人の子の父親ですね。

ここで一番厳しい評価を受けたのがケイトのキャラクター。短い時間でチェコの情勢や、幼児虐待へのプラハ警察の姿勢など様々な問題を表現するのは無理があるようです。冷淡で恩着せがましい感じがしたのは視聴した人の多くが感じることだったようです。

ビショップ役のウィリアム・マクナマラが、オリビアに代わりステイブラーの一時的な相棒として、素晴らしい気迫で十二分に役割を果たしていますが、ビショップとステイブラーのやりとりにはなかなか火がつかず、もっと火花が出ても良かったかも知れません。

少なくとも、実際の事件を機転を利かせて扱い、緊張感や感情的なパワーを抑えなかったことは評価できるでしょう。クローディア・ウィリアムズのキャラクターが復活し、「秩序のない世界」のときよりも、よりプロフェッショナルで好感が持てるようになりました。

エーリッヒ・タシグ役のロテール・ブリュトーは、シーズン1と15にも出演していますが、毎回違う役回りを巧みに熟していました。

全体的に言うと、1エピソード45分程度で完結させるには忙しすぎる作品ではないかと思います。パート2まであれば、もっと充実した良いストーリーになったと思うと残念です。





エピソード15「パンドラの箱」のゲスト

ウィリアム・マクナマラ=サム・ビショップ刑事役

ウィリアム・マクナマラ=サム・ビショップ刑事役
本名ウィリアム・ウェスト・マクナマラは、1965年3月31日生まれのアメリカの映画・テレビ俳優である。

テキサス州ダラスで、フォード・モーター・カンパニー社員とインテリアデザイナーの息子として生まれた。ソールズベリースクール、コロンビア大学に通い、ニューヨークのリー・ストラスバーグ研究所で学んだ。

長編映画『ラスト・ショー2』(1990年)、『ステラ』(1990年)、『コピーキャット』(1995年)、『サバイビング・ゲーム』(1994年)、『君がいた夏』(1988年)に出演した。テレビでは、『Liz: The Elizabeth Taylor Story』のモンゴメリー・クリフトと『スティーヴン・キング 8つの悪夢』のリッキー・ネルソン役を演じた。

また、Showtimeのシリーズ「Beggars and Choosers」にレギュラー出演し、テレビ映画「ジム・キャリーinロングウェイ・ホーム」と「ワイルドフラワー」(ケーブルACE賞ノミネート)に出演し、「NYPDブルー」、「Law & Order」にゲスト出演した。

動物愛護活動家であり菜食主義者。猫、犬、馬を保護することから始め、現在は動物の権利を擁護するために世界中を旅しています。「ナショジオ ワイルド」をはじめ、米国におけるエキゾチックアニマル産業の実態を暴露した「Animal Intervention」など、いくつかのドキュメンタリー番組を制作している。



アレクシス・ジーナ=ミア役

アレクシス・ジーナ=ミア役
アレクシス・ジーナ(1984年7月8日生まれ)は、アメリカの女優である。ニューヨークで生まれ、アイルランド、イタリア、ポーランドの血を引く。 彼女は『ブリンギング・レイン』(2003年)の共演者、パズ・デ・ラ・ウエルタと一緒に私立セント・アンズ・スクールに通っていた。夏休みの多くをサウスジャージーの小さな海岸の町、シーアイルシティで過ごした。また、高校時代には、アメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツの授業に参加し、そこで演劇にも出演している。

DzienaはTNTの『ウィッチブレイド』(2002年)で女優デビューを果たした。また、『Law & Order』、本作、『ジョーン・オブ・アルカディア』などのシリーズにもゲスト出演している。Lifetimeチャンネルのオリジナル映画『She’s Too Young』(2004年)で、ティーンエイジャーを演じた。ABCのテレビシリーズ『『Invasion -インベイジョン-』』では、保安官の娘であるキラ・アンダーレイを演じた。また、HBOのシリーズ『アントラージュ★オレたちのハリウッド』の第6シーズン(2009年)にも頻繁に出演している。

2005年にビル・マーレイ主演の映画『ブロークン・フラワーズ』でロリータ役を獲得し、シャロン・ストーン演じるキャラクターの娘を演じた。映画『男と女の不都合なセックス事情』では、セラピーの一環としてカップルスワップに参加する、愛情関係にある性的欲求不満の若い女性ヘザーを演じた。

2000年から2004年までマイケル・ピットと交際。 彼らは2002年にジョーイ・ラモーンの「What a Wonderful World」のミュージックビデオに一緒に出演している。

2011年9月、彼女は両親が自分のお金を手に入れるために「殺人や暴力」に訴えることを恐れて生活していると主張し、両親に対して接近禁止命令を得ようとした。しかし、彼女の主張を裏付ける証拠が不十分だったため、裁判官によって却下された。

※2014年6月、元恋人ジェフリー・フランシス・オースリーに対する、ジーナへの接近禁止令が認められた。ジーナの主張は、“2人の関係を終わらせたら、彼女に危害を加える”とオースリーが脅したと主張している。
※この情報は確実ではありません。



パム・グリア=クラウディア・ウィリアムズ役

パム・グリア=クラウディア・ウィリアムズ役
こちらを参照



ロテール・ブリュトー=エーリッヒ・タシグ役

パム・グリア=クラウディア・ウィリアムズ役
こちらを参照






ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班 シーズン4が視聴できる動画配信サービス

hulu
配信シーズン 1~10、17~22
 
見放題

 
・月額料金:1,050円(税込)お試し期間2週間
全て税込
Amazonプライムテレビ
配信シーズン 1~5
 
レンタル 1エピソード HD(高画質) ¥250
レンタル 1エピソード SD(標準画質) ¥200
 
購入 1エピソード HD(高画質) ¥450
購入 1エピソード SD(標準画質) ¥400
 
購入 シーズン1 HD(高画質) ¥2,786~
購入 シーズン1 SD(標準画質) ¥2,322~

 
・月額料金:500円~(税込)年額料金:4,900円 お試し期間30日間
全て税込

※エピソードのレンタルには、視聴を開始するまでの30日と、開始してから視聴し終わるまでの48時間が含まれます。レンタル後30日以内に視聴してください。

dTV
配信シーズン 1~19
 
レンタル 1エピソード HD(高画質) ¥330
レンタル 1エピソード SD(標準画質) ¥330

 
・月額料金:550円(税込)お試し期間31日間
全て税込
(レンタルの場合は月額料金の対象外となりますが、無料のd会員の登録をする必要があります)

※エピソードのレンタルには、視聴を開始するまでの30日と、開始してから視聴し終わるまでの48時間が含まれます。レンタル後30日以内に視聴してください。





現在『LAW&ORDER:性犯罪特捜班』を視聴できる動画配信サービス

配信サイト視聴可能シーズン視聴方法無料お試し期間利用料金
Huluシーズン1~10、17~22会員登録後 見放題対象2週間月会費1,050円(税込)
dTVシーズン1~19330円(税込)31日間月会費550円(税込)
Amazonプライムシーズン1~5エピソードレンタル200円~
エピソード購入400円~
シーズン購入2,786円~ 全て税込
30日間月会費500円
年会費4,900円(税込)
本ページの情報は2022年12月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

あわせて読みたい記事

LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン3 エピソード18「それぞれの罪悪感」“Guilt” のあらすじやゲスト
LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン3 エピソード18「それぞれの罪悪感」“Guilt” のあらすじやゲスト、Hulu、Amazonプライム、dTVなどの動画配信サービスを紹介。キャボット役のステファニー・マーチの演技に注目。
LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン3 エピソード19「秘密が明らかになる瞬間」“Justice” のあらすじやゲスト
LAW & ORDER SVU(ローアンドオーダー:性犯罪特捜班) シーズン3 エピソード19「秘密が明らかになる瞬間」“Justice” のあらすじやゲスト、Hulu、Amazonプライム、dTVなどで配信されていることを紹介。
LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン3 エピソード20「DNAの落とし穴」“Greed” のあらすじやゲスト
LAW & ORDER SVU(ローアンドオーダー:性犯罪特捜班) シーズン3 エピソード20「DNAの落とし穴」“Greed” のあらすじやゲスト、Hulu、Amazonプライム、dTVなどで配信されていることを紹介。ゲストはヘンリー・ウィンクラー。

 107 total views,  1 views today

タイトルとURLをコピーしました