LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン3 エピソード11「壊れた世界」“Monogamy” のあらすじやゲスト

LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン3 エピソード11「壊れた世界」“Monogamy” のあらすじやゲスト
Added by ThePegasus Posted in Law & Order: Special Victims Unit episodesSVU Season 3Monogamy|Fandom







ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班のキャストはこちら

第11話「壊れた世界」“Monogamy” のあらすじ

米国初放送日:2002年1月4日 日本初放送日:2008年9月27日

記事の内容にはきわどい表現が含まれている場合があります。

妊娠7ヶ月のニコール・マニングが殴打され、帝王切開で胎児が取り出されて持ち去られた事件が発生。胎児は生きている可能性もあり、早急に捜索を開始するステイブラーだったが、結局発見した時は死亡していた。

被害者にはレイプされた痕跡があり、検査の結果、前科のあるカイル・ノバチェックと判明。フィンとマンチはノバチェックに事情を聞くが、意外な事実が明るみに出る。また、ニコールと一緒に働いていた薬物中毒の女性は「ニコールは悪い相手を怒らせた」と・・・

その後、夫のリチャードにも捜査の手が及ぶことに。

第11話「壊れた世界」を視聴した感想

個人的評価:

マリシュカ・ハージティ(オリビア・ベンソン役)は、このエピソードの撮影中に将来の夫となるピーター・ハーマン(トレバー・ランガン役)と出会いました。ピーターはこのエピソードがSVU最初の出演です。

まずステイブラーですが、作中で胎児に人権がないことについてかなり憤慨しました。今までもこれからもですが、彼の人情味はSVU随一で、物事を割り切って考えるのが苦手です。そのため、他のキャラクターよりもかかるストレスが大きいといえるでしょう。

その情熱が犯人逮捕に繋がるのは良いことですが、性格的に酷い犯罪を目の当たりにして、SVUの刑事を続けることはかなりの忍耐力が必要。そんな彼にはこれから様々な問題が巻き起こります。

今回のゲストは、1990年に制作されたキングの長編映画『IT/イット』のベン・ハンスコム役で知られているジョン・リッターです。決して簡単ではなく、気弱な人には向かないテーマであることを除けば、本作は彼にとって最も興味深い出演作。

彼はコメディ俳優としてより知られており、多くの才能を発揮しています。しかし「壊れた世界」では、人の心を揺さぶるような役を演じていて、これほどまでにタイプの違う冷血なキャラクターを演じているのは、とても衝撃的でした。

本シリーズが面白いのは、まさにその点です。超有名人や比較的有名なゲストスターを起用して、今まで見たことのないような別の側面を見せ、時にはその能力を最大限に発揮させ、「こんな側面もあったのか」とショックを受けずにはいられません。この悲惨で非常に残酷なエピソードはシーズン3の良作の一つであり、リッターを見ている自分がまさにショック状態。

このエピソードは、静かなる嫉妬や静かなる激しい怒りから、悲しい部分の切なさまで、感情の幅が非常に広い作品です。特に印象的だったのは最後のどんでん返しで、どう表現すればわかってもらえるのか。それほどまでに衝撃的でした。このエンディングはシーズン3の中、いや全ての作品の中でも最高のものであり、完全にショックを与える数少ない作品の一つと言えます。

また、全場面に押し出される、赤ん坊と胎児の権利に関するステーブラー、オリビア、キャボットの会話全体も示唆に富んでいると感じました。レギュラー・キャストの中ではステファニー・マーチの演技が最も優れており、ここでの彼女の演技は、彼女が出演していた頃のベスト・パフォーマンスの一つではないでしょうか。

見逃せないエピソードの1つです。




第11話「壊れた世界」のゲスト

ジョン・リッター=リチャード・マニング役

ジョン・リッター=リチャード・マニング役
本名ジョナサン・サウスワース・リッター(1948年9月17日~2003年9月11日)は、アメリカ合衆国の俳優で、カリフォルニア州バーバンクのプロビデンス・セントジョセフ・メディカルセンターで生まれた。リッターは右目にコロボーマとして知られる先天性欠損症があった。彼の父、テックス・リッターは、歌うカウボーイと言われたスターだった。彼の母ドロシー-フェイ(旧姓サウスワース)は女優で、兄のトーマス “トム “リッターがいる。また、俳優のジェイソン・リッターとタイラー・リッターの父親である。

南カリフォルニア大学に入学し、政治家としてのキャリアを積む予定で心理学を専攻した。その後、専攻を演劇に変え、「USC School of Dramatic Arts(旧劇場学部)」に入学した。USCではファイ・ガンマ・デルタ・フラタニティのメンバーであった。大学在学中にイギリス、オランダ、西ドイツを訪れ、演劇に出演し、1970年に卒業した。

ABCのシットコム『スリーズ・カンパニー』(1977~1984年)のジャック・トリッパー役で知られ、1984年にこの役でプライムタイム・エミー賞とゴールデン・グローブ賞を受賞した。スピンオフ作品『Three’s a Crowd』で短期間この役を再演し、1シーズン22エピソードを放映した後、1985年に打ち切られた。

映画とテレビシリーズを合わせると100本以上に出演し、ブロードウェイでも活躍。『IT/イット』(1990年)の大人版ベン・ハンスカム役を演じ、1990年から始まった『プロブレム・チャイルド』シリーズのベン・ヒーリー役を、2003年の『Bad Santa』(彼の最後の実写映画)など、数多くの役をこなした。2002年、ドン・ノッツはリッターを「地球上で最も偉大な肉体派コメディアン」と呼んだ。最後の役として、PBSの子供番組『おおきいあかい クリフォード』(2000~2003年)でタイトルキャラクターの声を担当し、デイタイム・エミー賞に4回ノミネートされたほか、ABCシトコムの『パパにはヒ・ミ・ツ』(2002~2003年)のポール・ヘネシー役を務めた。

2003年9月11日、彼はカリフォルニア州バーバンクのウォルトディズニースタジオの敷地内で『パパにはヒ・ミ・ツ』のリハーサル中に突然倒れ、プロビデンス・セントジョセフ・メディカルセンターに運ばれた。その後、大動脈解離と診断され、手術が行われたが、55歳の誕生日を6日後に控えた午後10時48分に死亡が宣告された。

後に彼の妻エイミー・ヤスベックが、病院に対して医療過誤の訴訟を起こしている。



トリシア・パオルッチョ=ニコール・マニング役

トリシア・パオルッチョ=ニコール・マニング役
トリシア・パオルッチョは、マルチな才能を持つ女優でユニークなビジュアルアーティスト、そしてクリエイターである。カリフォルニア州モデストのアーモンド農場で、発明家の父と学校の教師の母のもとで育ったトリシアは、ニューヨークに移り住み、俳優として生計を立てる前に路上アーチストをやっている。

アーサー・ミラーの『A View from the Bridge』でブロードウェイデビューして以来、ブロードウェイ、オフブロードウェイ、テレビ、映画と一貫してニューヨークの劇場で活躍している。ビジュアルアーティストとしては、ファッション、出版、音楽業界の著名人からボタニカルデザインの依頼を受け、制作しています。

クリエイターとしてはウェブシリーズを制作・プロデュースし、パンデミック時には、2022年秋に彼女が生涯のアイドルとして出演するショーの共同脚本をドリー・パートンと手がけた。

彼女はカリフォルニアの農場とニューヨークを行き来しながら、二人の息子と夫で映画監督のガブリエル・バールと共に暮らしている。彼女は刑務所改革に熱心で、マンハッタン拘置所で十数年間、ボランティアの聖職者を務めている。






ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班 シーズン3が視聴できる動画配信サービス

Hulu
配信シーズン 1~10、17~22
 
見放題

 
・月額料金:1,050円(税込)お試し期間2週間
全て税込
Amazonプライムテレビ
配信シーズン 1~5
 
レンタル 1エピソード HD(高画質) ¥250
レンタル 1エピソード SD(標準画質) ¥200
 
購入 1エピソード HD(高画質) ¥450
購入 1エピソード SD(標準画質) ¥400
 
購入 シーズン1 HD(高画質) ¥2,786~
購入 シーズン1 SD(標準画質) ¥2,322~

 
・月額料金:500円~(税込)年額料金:4,900円 お試し期間30日間
全て税込

※エピソードのレンタルには、視聴を開始するまでの30日と、開始してから視聴し終わるまでの48時間が含まれます。レンタル後30日以内に視聴してください。

dTV
配信シーズン 1~19
 
レンタル 1エピソード HD(高画質) ¥330
レンタル 1エピソード SD(標準画質) ¥330

 
・月額料金:550円(税込)お試し期間31日間
全て税込
(レンタルの場合は月額料金の対象外となりますが、無料のd会員の登録をする必要があります)

※エピソードのレンタルには、視聴を開始するまでの30日と、開始してから視聴し終わるまでの48時間が含まれます。レンタル後30日以内に視聴してください。





現在『LAW&ORDER:性犯罪特捜班』を視聴できる動画配信サービス

配信サイト視聴可能シーズン視聴方法無料お試し期間利用料金
Huluシーズン1~10、17~22会員登録後 見放題対象2週間月会費1,050円(税込)
dTVシーズン1~19330円(税込)31日間月会費550円(税込)
Amazonプライムシーズン1~5エピソードレンタル200円~
エピソード購入400円~
シーズン購入2,786円~ 全て税込
30日間月会費500円
年会費4,900円(税込)
本ページの情報は2022年11月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

あわせて読みたい記事

ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班 シーズン1 第4話「売春婦連続殺人」“Hysteria”
ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班 シーズン1 第4話「売春婦連続殺人」のあらすじと感想、ゲスト、動画配信サービスなどを紹介。売春婦の殺人事件を題材にしたエピソードです。思春期の娘2人に翻弄されるステイプラーの姿が面白くて見どころとなっています。売春婦の殺人に無関心なアメリカの捜査機関にも注目。
ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班 シーズン1 第5話「旅への憧れ」“Wanderlust”
ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班(SVU) シーズン1 第5話「旅への憧れ」のあらすじとゲストや感想、動画配信サービスなどを紹介。父親の愛に飢えている娘が中年男性に異常な執着心を寄せる。ステイプラーが自分の娘と重ね合わせてしまい、判断力が鈍る場面に注目。
ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班 シーズン1 第6話「女子大生の悲劇」“Sophomore Jinx”
ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班(SVU) シーズン1 第6話「女子大生の悲劇」のあらすじとゲストや感想、動画配信サービスなどを紹介。大学でのスポーツ選手の実態やそれに伴うレイプ事件を題材にしたエピソード。血の気の多い大学バスケ選手とそれに憧れる女子大生の問題や大学側の汚い裏事情を浮き彫りに。

 133 total views,  1 views today

タイトルとURLをコピーしました