LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン4 エピソード9「罪の意識」“Juvenile” のあらすじやゲスト

LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン4 エピソード9「罪の意識」“Juvenile” のあらすじやゲスト
Juvenile (2002)Connor Paolo in Law & Order: Special Victims Unit (1999) by imdb







ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班のキャストはこちら

エピソード9「罪の意識」“Juvenile” のあらすじ

米国初放送日:2002年11月22日 日本初放送日:2009年3月21日

記事の内容にはきわどい表現が含まれている場合があります。

末期の卵巣がんの女性が、室内でレイプされて何度も刺され殺される事件が発生する。大麻を栽培していた情報を掴んでいたため、当初は麻薬取締局の捜査だったが、レイプされていたのが判明して、急遽SVUの担当となったのだった。

被害者は癌治療の苦痛を和らげるために大麻を栽培していたとみられ、マンチとフィンは大麻を共有していた人間を調べることに。しかし、唯一嫌疑がかかった男性はシロと断定される。

その後、現場に残された吐しゃ物を調べた結果、内容物が学校給食の食材と一致する。ステイブラーとベンソンが被害者の隣人で通報者の子供に事情を聞くと、同級生のジェレミー・ブライスが容疑者として挙がる。しかし、被害者に残された精液とジェレミーの血液型は一致しなかった。

事件当日、学校を休んだか早退した子供のロッカーを調べると、6年生のザック・コナーのロッカーから被害者の財布と凶器のナイフが見つかることに。

エピソード9「罪の意識」を視聴した感想

個人的評価:

法律というものにこれほど憤りを感じた作品は、おそらく今回がピークでしょう。もちろんこれ以降のエピソードを視聴した場合、どれが最高に達するのかは未知数です。

シーズン4は1~3のどのシーズンよりも優秀な作品が多く、「秩序のない世界」以外は高得点と言えるでしょう。その中でも物議を醸す作品として、前回の「完璧な細胞」や本作は、とても印象に残ったエピソードの一つです。

レイプ殺人を犯したのは12歳で法的責任がなく、言いなりになってただ傍観していた、知的障害を持った14歳の少年は刑事裁判を受けて終身刑になる?どこをどう理解したら納得できるのでしょう。ただ理不尽だとしか言葉が出てきませんでした。

劇中でのザカリー・コナー役のコナー・パオロの演技が12歳のそれとは程遠く、冷徹で言い回しもいっぱしの大人のような印象が深く、もう少し子供らしさがあっても良いような感じさえしました。だからこそジェレミー・ブライスの役が際立つ要因だったのかもしれませんが。

ジェレミー(シェーン・ライオンズ)が法廷に立ち証言する様は、とても繊細な演技をしており、思わず共感してしまいます。何が良くて何が悪いのかがはっきりしない10代前半の未熟な子供が、刑事裁判にかけられることは本当に可愛そうで、法律的な部分は非常に示唆に富んでおり、矛盾を感じずにはいられませんでした。

また、食事中にメリンダ・ワーナーが訪れて、吐しゃ物の所見を言ったときの反応など、ちょっとした瞬間のステイブラーとオリビアの反応の違いが面白かったです。前半も魅力的な内容でしたが、様々な感情が入り混じった後半が本作品をさらに良いレベルに引き上げています。

ジュディス・ライトは、この作品に登場するドネリーをとてもうまく演じていて、キャラクターとしてとても気に入っています。特に、猫にまつわるセリフは、その後しばらく心配になるほどの名セリフです。ただ、この作品では、加害者を大人として裁くべきかどうかという点で、彼女があまりに強硬だったことが、正しいとは思えませんでした。

ステファニー・マーチも素晴らしい役目を果たしていました。彼女は何も言わず、ただ他の登場人物の言動に反応する場面が何度もあり、その表情で多くを語っています。キャボットにとって、この事件がとても重要なものであることは明らかでした。

前述していますように、コナー・パオロの演技にはもっと繊細さがあっていいし、目立たないようにできたかもしれません。役柄があまりにも冷徹に演じられるので、事件の結末に怒りがこみ上げ、しばらく立ち直れませんでした。

これが法律の現実とは思えませんし、認めたくもありません。法律にはその事件性に伴った柔軟な結果を望みたいですし、そう願っています。初期のSVUの物議を醸す数少ない作品の1つで、私は憤慨し、関係者の能力を疑いましたが、最初に見たときは現実的とは思えませんでしたし、今も思えません。

こんな辛口の感想ですが、とても良いエピソードで、私にとっては腹立たしい結末まで、そのほとんどが素晴らしいものでした。





エピソード9「罪の意識」のゲスト

シェーン・ライオンズ=ジェレミー・ブライス役

シェーン・ライオンズ=ジェレミー・ブライス役
本名シェーン・エドワード・ライオンズ(1988年2月18日生まれ)は、コロラド州コロラドスプリングス出身のアメリカのシェフ、レストラン経営者、俳優である。

彼とパートナーのニック・ロブバキーニは、2013年6月にニューヨークのレストランをオープンした。フードネットワークの『Food Network Star』の第4シーズンに出演していた。

『All That』のレギュラー出演者としてよく知られている。また、『レイブン 見えちゃってチョー大変!』の第1シーズンでは、ケニー・ブックウェルを演じています。現在ライオン・プライド・プロダクションズと契約している。



コナー・パオロ=ザカリー・コナー役

コナー・パオロ=ザカリー・コナー役
コナー・パオロ(1990年7月11日生まれ)は、アメリカの俳優である。ボーカルコーチでクラシックピアニストのジュリア・メンデルゾーンと、作家で脚本家のコリン・パオロの息子としてニューヨークに生まれた。また、パオロはユダヤ人である。

2006年から、サラ・ハイランド、ポール・イアコノ、テイラー・モンセンと並んで、プロフェッショナル・パフォーミング・アーツ・スクールに通う。リー・ストラスバーグ演劇映画研究所で演技の授業を受けた。また、ニュージャージー州エルマーにあるAppel Farm Arts & Music Centerのサマー・アート・キャンプにも数回参加した。2008年秋には、ニューヨーク大学に1学期だけ入学した。

CWのティーン向けドラマシリーズ『ゴシップガール』のエリック・ヴァンダーウッドセン役、ABCのドラマシリーズ『リベンジ』のデクラン・ポーター役で知られている。また、オリバー・ストーン監督の映画『アレキサンダー』(2004年)、『ワールド・トレード・センター』(2006年)の2作品に出演している。



ベッキー・アン・ベイカー=ジェレミーの母親役

ベッキー・アン・ベイカー=ジェレミーの母親役
ベッキー・アン・ベイカー(1953年2月17日生まれ)は、アメリカ合衆国の女優である。ケンタッキー州フォートノックスで軍人の娘として生まれた。バージニア州スプリングフィールドのウェストスプリングフィールド高校、ウェスタンケンタッキー大学を卒業した。

NBCのコメディドラマシリーズ『フリークス学園』(1999~2000年)のジーン・ウィアー役、HBOのコメディドラマシリーズ『Girls』(2012~2017年)のローリーン・ホルバス役で知られ、後者は批評家協会賞テレビ部門に2回ノミネート、プライムタイム・エミー賞にノミネートされている。

ベイカーの映画出演作には、『ジェイコブス・ラダー』(1990年)、『イン&アウト』(1997年)、『シンプル・プラン』(1998年)、『ステイ』(2005年)、『最後の初恋』(2008年)、『31年目の夫婦げんか』(2012年)、『ウェディング・テーブル』(2017年)、『ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから』(2020年)、『Holler』(2020年)などがある。






ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班 シーズン4が視聴できる動画配信サービス

hulu
配信シーズン 1~10、17~22
 
見放題

 
・月額料金:1,050円(税込)お試し期間2週間
全て税込
Amazonプライムテレビ
配信シーズン 1~5
 
レンタル 1エピソード HD(高画質) ¥250
レンタル 1エピソード SD(標準画質) ¥200
 
購入 1エピソード HD(高画質) ¥450
購入 1エピソード SD(標準画質) ¥400
 
購入 シーズン1 HD(高画質) ¥2,786~
購入 シーズン1 SD(標準画質) ¥2,322~

 
・月額料金:500円~(税込)年額料金:4,900円 お試し期間30日間
全て税込

※エピソードのレンタルには、視聴を開始するまでの30日と、開始してから視聴し終わるまでの48時間が含まれます。レンタル後30日以内に視聴してください。

dTV
配信シーズン 1~19
 
レンタル 1エピソード HD(高画質) ¥330
レンタル 1エピソード SD(標準画質) ¥330

 
・月額料金:550円(税込)お試し期間31日間
全て税込
(レンタルの場合は月額料金の対象外となりますが、無料のd会員の登録をする必要があります)

※エピソードのレンタルには、視聴を開始するまでの30日と、開始してから視聴し終わるまでの48時間が含まれます。レンタル後30日以内に視聴してください。





現在『LAW&ORDER:性犯罪特捜班』を視聴できる動画配信サービス

配信サイト視聴可能シーズン視聴方法無料お試し期間利用料金
Huluシーズン1~10、17~22会員登録後 見放題対象2週間月会費1,050円(税込)
dTVシーズン1~19330円(税込)31日間月会費550円(税込)
Amazonプライムシーズン1~5エピソードレンタル200円~
エピソード購入400円~
シーズン購入2,786円~ 全て税込
30日間月会費500円
年会費4,900円(税込)
本ページの情報は2022年12月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

あわせて読みたい記事

LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン2 エピソード21「幻の天罰」“Scourge”
ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班 シーズン2 第21話「幻の天罰」“Scourge”のあらすじとゲストや感想、動画配信サービスを紹介。グロテスクでとても切なく、その両方が一体となっているエピソード。犯人ダニエル・バーニー役を務めたリチャード・トーマスの眼力と迫力ある演技に注目。
LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン3 エピソード1「家族崩壊の序章」“Repression” のあらすじやゲスト
LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン3 エピソード1「家族崩壊の序章」“Repression” のあらすじやゲスト、感想、動画配信サービスなどを紹介。父親にレイプされたと訴えるメガンだったが、その真相はセラピストの常識を逸脱した治療法だった。ゲストにエイミー・アーヴィングとシャーリー・ナイトを迎えて展開される怒り渦巻くストーリー。
LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン3 エピソード2「つくられた犯罪者」“Wrath” のあらすじやゲスト
LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン3 エピソード2「つくられた犯罪者」“Wrath” のあらすじやゲスト、感想、動画配信サービスなどを紹介。オリビアにとっての正念場と言える事件で、マリシュカ・ハージティの力強い演技に注目。

 132 total views,  1 views today

タイトルとURLをコピーしました