海外ドラマ

ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班

ロー アンド オーダー svu(性犯罪特捜班)のキャストたち

ロー アンド オーダー svu(性犯罪特捜班)のキャストたちを時系列に紹介。23年続いている最長寿番組の割にはキャストの入れ替わりがあまりない作品でした。日本ではあまり知られていない俳優もいると思いますが、役柄やプロフィールなどを出来るだけ詳しく紹介しています。
2022.07.21
ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班

ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班 シーズン6 第4話「メッセージの鍵」“Scavenger”のあらすじや感想とゲスト

ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班 シーズン6 第4話「メッセージの鍵」“Scavenger”のあらすじとゲストや感想、動画配信サービスなどを紹介。1974年から1991年の間にカンザス州ウィチタ近郊で10人を殺害し、30年以上にわたって人々を恐怖に陥れた連続殺人犯、BTK(デニス・レイダー)の事件をヒントに描いている。
2022.05.26
ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班

ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班 シーズン6 第5話「過熱報道」“Outcry”のあらすじや感想とゲスト

ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班 シーズン6 第5話「過熱報道」“Outcry”のあらすじとゲストや感想、動画配信サービスなどを紹介。芸能人や有名人に限らず一般人まで報道の被害者になり得るのです。ケーシー・ノバク検事補役のダイアン・ニールの奮闘ぶりに注目。
2022.05.26
ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班

ロー アンド オーダー svu(性犯罪特捜班)のキャストたち

ロー アンド オーダー svu(性犯罪特捜班)のキャストたちを時系列に紹介。23年続いている最長寿番組の割にはキャストの入れ替わりがあまりない作品でした。日本ではあまり知られていない俳優もいると思いますが、役柄やプロフィールなどを出来るだけ詳しく紹介しています。
2022.05.26
ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班

ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班 シーズン6 第6話「騙し合い」“Conscience”のあらすじや感想とゲスト

ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班 シーズン6 第6話「騙し合い」“Conscience”のあらすじとゲストや感想、動画配信サービスなどを紹介。このエピソードは、エリック・M・スミスの事件を題材にしている。ゲストのカイル・マクラクランと子役のジョーダン・ギャレットの演技に注目。
2022.05.20
ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班

ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班 シーズン6 第3話「売名行為」“Obscene”のあらすじや感想とゲスト

ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班 シーズン6 第3話「売名行為」“Obscene”のあらすじや感想とゲストを紹介。今回のゲストスターは『LOST』『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』『96時間』シリーズでお馴染みのマギー・グレイス。熱血検事補のケーシー・ノバクがバカ親とバカDJを血祭りにあげようと悪戦苦闘。
2022.05.20
ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班

ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班 シーズン6 第2話「自由への身代金」“Debt”のあらすじや感想とゲスト

ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班 シーズン6 第2話「自由への身代金」“Debt”のあらすじとゲストや感想、動画配信サービスなどを紹介。アメリカに渡ろうとする中国人女性たちが食い物にされるストーリー。ゲストには『ジョイ・ラック・クラブ』や『ER緊急救命室』でお馴染みのミン・ナが登場。
2022.05.20
ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班

ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班 シーズン6 第1話「二人の実母」“Birthright”のあらすじや感想とゲスト

ロー・アンド・オーダー:性犯罪特捜班(SVU) シーズン6 第1話「二人の実母」“Birthright”のあらすじとゲストや感想、動画配信サービスなどを紹介。6歳の少女パティが2回も誘拐未遂に遭う。彼女は人工授精の末に生まれた子。実母と育ての母親2人の母を持つパティの行く末は・・・
2022.05.20
ニュース

ステイブラーとバーバが『LAW&ORDER:性犯罪特捜班』シーズン22で再び登場!動画配信サイトも紹介

最長寿人気クライムサスペンスドラマ『LAW&ORDER:性犯罪特捜班』シーズン22にステイプラーとバーバがゲストとして再登場!ステイプラー役のクリストファー・メローニ主演のスピンオフシリーズ『Law & Order: Organized Crime(原題)』や『LAW&ORDER:性犯罪特捜班』の動画配信サイトも紹介。
2022.03.05
クリミナル・マインド

クリミナル・マインドのホッチナー役トーマス・ギブソンの問題と解雇された原因

クリミナル・マインドで圧倒的存在感を放っていたアーロン・ホッチナー役のトーマス・ギブソンがシーズン12第2話で降板となりました。その降板の原因は、数々の問題行動により制作側から解雇されたものであることが判明。その様々な問題や現在の作品などをまとめています。
2022.03.05
タイトルとURLをコピーしました